こちらのページでは、シリィブライダルクリエイションのデザイナー・伊勢崎悦子のプロフィールをご覧いただけます。


シリィブライダルクリエイション デザイナー

伊勢崎 悦子 Etsuko Isezaki

“ひとりの花嫁のためにできる限りの技術と工夫を追求します。
(雑誌“グレイスフルウェディング”の「人気デザイナー3人が紡ぐ夢のクチュールドレス」取材文より)


Etsuko Isezakiもうすぐ花嫁になられる皆さまへ。ご結婚おめでとうございます。幼いころからの夢、晴れの門出を華やかに演出するウェディングドレスをお手伝いさせていただきます。多くの方がウェディングドレスの裾は長いので持って歩くのが当たり前だと思われるのですがそれは違います(笑)。花嫁はお式のとき生花のブーケを持ってパートナーと腕を組んで歩きます。そこにスカートを持って歩くのはとても大変なことです。ですからスカートを持たないように歩きやすく、その一生で一回きりの大切な日を幸せで笑顔のたえない素晴らしい一日にしていただきたいのです。そしてご出席者の心に残るような可愛らしく品格のある花嫁になっていただきたいのです。私は永年の研究と経験からどこから見てもシルエットが美しく、なおかつ着やすく着崩れしない歩きやすいドレスを考案しました。この特徴はどのようなデザインであっても私の作るドレス全てに共通しています。私の作ったドレスを着た方は皆さん「想像以上に軽くて驚きました」とか「ウェディングドレスへの印象が変わりました」とおっしゃいます。とても嬉しいお褒めの言葉です。是非、表参道のお店にいらっしゃってドレスをご試着して歩いてみてください。スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

※完全予約制になっておりますのであらかじめお電話でご予約をお願いいたします。

●いせざき えつこ 文化服装学院卒業。~アパレル企業就職。~オーダーメイド専門メーカーとして独立、都内ホテルからの顧客紹介でウェディングドレスを製作。~アメリカニューヨークのFIT(Fashion Institute of Technology )留学、有名メゾンのオートクチュールドレスを片っ端からほどいて再度縫製しなおすという毎日に没頭する。~独自のデザイン哲学に基づき1987年シリィブライダルクリエイションオートクチュール設立、現在に至る。